キミに“ありがとう”と“さようなら”いうね。

キミに“ありがとう”と“さようなら”いうね:ペット葬儀

このホームページは、大切なペットを最後まで愛してちゃんと“ありがとう”と“さようなら”と言って、葬儀・供養してあげたいなぁ〜とっている人達のためのペット葬儀の情報サイトだよ。このサイトでは、ペットが亡くなったときに生じる様々な疑問や、葬儀について、また東京や埼玉にある葬儀社の情報など、少しでも手助けできるような情報をまとめているよ。ぜひ、参考にしていってね!

我が家の愛する犬が死んでしまった・・・とか、飼ってた猫が死んじゃった・・・など彼らの死を前にして、少し気持ちが落ち着いてくると様々な疑問が沸いてくるはず。

ペット霊園とか、動物の葬儀とはどういったものなんだろう?
葬儀はどうやって行われてるんだろう、人間と同じ形式でやっているのかな?
いったい料金はいくらくらいかかるのだろう?
葬儀のなかでも火葬は、煙が出ちゃうんじゃないかな?いったいどこで行われるんだろう?どこでもできるの?
葬儀の際に埋葬した後の、彼らのお墓はどうするの、どこに置くのだろう?
ペット用のお墓っていったいどこに売っているんだろう?
炉を積んだ車があって、そこで火葬してくれるって聞いたんだけどどれは本当なのだろうか?

、、、といった感じで、葬儀についての疑問や知りたい事って意外にいっぱいあるんじゃないかな?

その他にも、最近ペットブームの影響もあって、近年ペットを失い、陥る病気でペットロスというのが問題になってきているんだ。
こういった、精神的な病を初めとして、愛するペットが亡くなったことによって生じる問題っていうのはけっこう多くあるみたいだね。
でもまず初めに心得て欲しいことは、愛するペット達の死をきちんと受け入れて葬儀を行って供養してあげる事なんじゃないかな?

葬儀は、また新しい生活に切り替えて元の生活を取り戻せていける、いいキッカケになるとわたしはおもうんだよね。

△ ページのトップへ △

最愛のペット達とずっと一緒に暮らして、その最後を看取ってもらい、彼らもあなたに“ありがとう”と言っているに違いない。病気だったにせよ事故死だったにせよ、彼らの寿命を全うして、あの世へ旅立っていったペットも葬儀をすることで安らかに眠れるんじゃないかな。人との別れに比べると、ペット達との別れもある日突然やってくるものでしょう、だから心の準備もなく誰もが深く悲んで傷ついてしまうんだね。

楽しかった日々にも、いつか必ず別れはやってくるんだ。最近、無責任な飼い主が多くなった世の中で、あなたのような心暖かい人とと一緒に過ごすことができたペットたtりだって幸せだったに違いないよ。でも、いつまでも悲しんでいるわけにはいかないってことを、そのうち十分に理解し、受け止めなきゃいけないよ。当サイトでは、今やれることや、やらなければいけない事をまとめて紹介していこうと思うよ。

△ ページのトップへ △

ペット達の死に遭遇したら

人に対しても、動物に対しても“愛するもの”という言葉は、全てのものに対してあてはめられるものだと思う。でもね、あなたがもし過去に何か誰かの死を経験したことはあったとしても、今までかわいがってきたペットの死への心の準備や葬儀の準備っていうのはできて無い人がほとんどかもしれないな。って言うのも、動物の死っていうのは突然やってくることが多いからなんだ。

もし家族の一員として、動物を飼っているのならば、あなたをはじめ子どもたちも含めて家族全員が一人一人が、悲しみから癒える心の過程も分かち合わなきゃいけないんだ。家族の中で、お互いにいに彼らの死への悲しみを隠し合ってしまうこともよくあるかもしれないけど、みんなで包み隠さず悲しみを語り合ったりして、家族みんなで新しい方向へ動き出すのが最良の方法になるとわたしは思うんだよね。葬儀はその、いいきっかけになると思うんだ。

親しい友人たちや親しい親戚、専門のカウンセラーなども含めて、他の人にもあなたの感情や悲しみをためらわずに話していこう。よく話を聞きいて、理解してくれる人達にも悲しみの思いをばぁ〜っとしゃべってすっきりする事が一番良い方法だと思うよ。

思いやりのある親戚とか友人たちでも、特にペットを飼ったことがない人達には、あなたが今体験てしている心の痛手がわからないこともよくあるんだね。それでも、あなたの話にできるだけ耳を傾けようとしてくれている人は、それはきっとあなたの大きな助け、大きな存在になるはずだよ。

check

韓国での整形をお考えなら、ご相談ください。

韓国 整形

神戸の優良なパーソナルトレーニングジムをご紹介しています。

パーソナルトレーニングを神戸で相談

△ ページのトップへ △