キミに“ありがとう”と“さようなら”いうね。

悪徳ペット葬儀業者の罠

悪徳ペットの葬儀会社に騙されちゃだめだよ!

ほとんどのペット葬儀会社は、誠実に業務を行っている。管理人もお世話になった埼玉の葬儀社はとても親切だったけど、残念ながら中には悪質な業者も存在しているんだ。あなたの大切なペットのためにも、悪質な業者にひっかからないよう知識をつけることがたいせつなんだよ。

 

大きな広告に騙されちゃダメ!口コミ重視しよう

大規模な広告を出している業者とか、見た目、ホームページがきれいに作られているところ。これは、ペット葬儀の質には全然関係ないってことを覚えていて欲しいんだ。広告だってホームページだってお金さえあれば、大きく、キレイに制作することなんて簡単に出来ちゃうんだ。

だから、広告の大きさとかHPのキレイさで業者を選んだり、その基準には絶対しないでほしいな!一番信頼できる情報は、意外にあなたの近くにいるかもしれないな。周りの人や経験者の口コミが一番信頼できると思うんだ。もしも周りにペット火葬経験者の人がいるなら、どんな様子だったかなんて聞いてみるといいかもしれないね。かかりつけの動物病院があるなら、そこから紹介してもらうのも一つの案だね。そしてもしも、周りに相談できる人がいないという人は、インターネットの掲示板とかブログで口コミを探す事も可能だから調べてみよう!

△ ページのトップへ △

いくつかの業者に見積りをお願いしてみる!

少しでも時間に余裕があるなら、いくつかの業者に見積りをとってもらうと良いかもしれないな。いくつもの業者の見積りをとって見比べることで、相場がわかってくるということもあるんだけど、それぞれの業者の対応を比較することもできるんだよ。親切で丁寧な対応してくれる葬儀会社もあれば、『ご愁傷様でした!』も言わずに事務的な対応をする心無い会社もあると思うんだ。私が思うに、『ファーストコンタクトの対応』が『葬儀の対応』に繋がるんじゃないかと思うんだ。

訪問した際の言葉使いや電話での対応、そして身だしなみなんかは業者を見極める基本となる大切なポイント。ペットを失った喪失感や、悲しい気持ちをしている家族の気持ちを理解し、考えることのできる業者というのは、きっとちゃんとした対応をしてくれるはずなんだ。それができないような人達が、葬儀をできるとは到底思えないよね。

このようにいくつもの業者を比較してくには労力も時間もかかっちゃうよね。難しいかもしれないんだけど、ペットを飼っている人は、いつか来るお別れの日の為に、事前に情報収集をする事をオススメするよ。ペットがまだ生きているのに葬儀について調べることって少し抵抗を感じてしまうかもしれないね。

△ ページのトップへ △

総額を書面上で提出してもらうこと!

葬儀後になって、高額なオプション料金を請求された!という話をたまに聞いたりする。そんなトラブルに巻き込まれないためにも、オプション料金も含めて全部で総額いくらかかるのかをきちんと確認することが大事!ペット葬儀でも特に火葬になると、種類や重量によって料金が変わるから、ペットの種類とか体重を伝えて、料金をちゃんと確認してね。それに、必ず口頭ではなく書面で確認するようにしようね。

△ ページのトップへ △

納得できない場合は絶対にサインしない事、支払わないこと!

聞かされてもいなかったオプション料金を、葬儀が終わったとたんに切り出され、その支払いを請求されたとしても、納得できない場合などは絶対にサイン、またそれに対しての支払いはしないようにしてね!もしも、遺骨を返さないぞといったような脅迫行為をされたり、だとか最初の提示金額にはなかった高額な支払いをしつこく迫られた際には、すぐに警察か国民生活センターに相談すること!

check

三菱東京UFJ銀行
http://www.bk.mufg.jp/

Last update:2014/11/6

△ ページのトップへ △